川崎市市民ミュージアム

川崎市市民ミュージアム
川崎市市民ミュージアム

「等々力緑地」にある博物館と美術館の複合文化施設「川崎市市民ミュージアム」は、1988(昭和63)年、「都市と人間」という基本テーマを掲げて開館した。館内は考古、歴史、民俗、美術文芸、グラフィック、写真、漫画、映像(映画・ビデオ)などの部門を有し、活動を展開している。主な展示物は、ポスターや版画など複製技術による芸術作品のほか、川崎に関する考古や歴史に関する資料、芸術家の作品の展示など。

川崎市市民ミュージアム
川崎市市民ミュージアム

とりわけ、漫画作品関連の作品収集や企画展は秀逸で、その功績が認められ2005(平成17)年には第9回手塚治虫文化賞特別賞が贈られている。また、映像ホールでは毎月様々なテーマにそった映画を上映しており、こちらも好評だ。その他、ミュージアムショップ、ラウンジ、図書閲覧室なども併設している。なお、中庭に産業遺産として展示されているトーマス転炉は、保存されているトーマス転炉としては世界で唯一のものである。

川崎市市民ミュージアム
所在地:神奈川県川崎市中原区等々力1-2 等々力緑地内
電話番号:044-754-4500
開館時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日曜日の場合は開館)、年末年始
http://www.kawasaki-museum.jp/

詳細地図