発展しつづける注目の街、武蔵小杉エリアをご紹介します!

img_report01

武蔵小杉エリアは、訪ねるたびに変化・発展を実感できる街です。タワーマンションが立ち並ぶ壮観な眺めとともに、優れたアクセス性と点在する商業施設は、日常をより充実したものにしてくれることでしょう。今回は私、ケン・コーポレーション 自由が丘支店の小杉隆紘が武蔵小杉エリアの街の魅力をご紹介したいと思います!

私がご案内します!「武蔵小杉」駅前「武蔵小杉」駅前

「武蔵小杉」駅から出発します。「武蔵小杉」駅はJRと東急の2駅があり、合計13路線が乗り入れています。路線を使い分けることで「品川」駅、「東京」駅、「新宿」駅、「二子玉川」駅にも乗り換えなしでアクセス出来てとても便利です。

街路樹も整備された街並み

「武蔵小杉」駅周辺はタワーマンションや、商業施設が立ち並ぶ開発が進んだエリアですが、街路樹なども整備されていて、利便性の中に自然の潤いを感じることができます。まず最初は、オススメ物件の『シティタワー武蔵小杉』まで歩いて向かいます!


『シティタワー武蔵小杉』は総戸数800邸のタワーマンションで、53階建ての免震構造となっています。スタイリッシュで美しい外観をまとった圧倒的な存在感とともに、10年後、そして20年後も武蔵小杉エリアのシンボルでありつづけることでしょう。

ここが『シティタワー武蔵小杉』です! 『シティタワー武蔵小杉』

『シティタワー武蔵小杉』


大注目のショッピング
スポットです!
神奈川県川崎市中原区物件周辺レポート 「グランツリー武蔵小杉」

『シティタワー武蔵小杉』の近くには、2014(平成26)年に開業した商業施設「グランツリー武蔵小杉」があります。約160のテナントが入り、そのなかには国内で初めてというテナントも含まれています。他にも「ららテラス 武蔵小杉」や「武蔵小杉東急スクエア」などがあり、普段使いから週末のショッピングまで、駅周辺で揃います!


駅から西側へ少し離れると、穏やかな住宅街が広がっています。府中街道を越えたところにはエリア内でも評判の良い「川崎市立今井小学校」と「川崎市立今井中学校」があります。取材日は入学式が行われており、小学校前には式を終えた子ども達が元気いっぱいに出てきていました。

子ども達は
元気いっぱいです!
「川崎市立今井小学校」

「川崎市立今井中学校」


「二ヶ領用水」

「川崎市立今井中学校」の近くの「二ヶ領用水」は春になると桜が綺麗に咲いて、地域住民のお花見スポットになっています。少し寄り道して通ってみると、桜のトンネルが出来上がっていて、沢山の方がお花見に来ていました。


武蔵小杉の人気店です!神奈川県川崎市中原区物件周辺レポート「NATURA(ナチュラ)」

武蔵小杉エリアは、人気のベーカリー、パティスリー、レストランなどが点在しています。例えば、食材にこだわったイタリアン「NATURA(ナチュラ)」もそのひとつ。こちらでは、その日の仕入れに合わせて1日に2回もメニューが変わります。地元はもちろんですが、遠方からもお客さんが集まるエリア内屈指の人気店です!


いざという時も
安心です!
神奈川県川崎市中原区物件周辺レポート「日本医科大学武蔵小杉病院」

「日本医科大学武蔵小杉病院」をはじめ、医療施設が多いことも日常に“安心”を添えてくれます。ここまで色々な角度から街を見てきましたが、ご紹介できたのは武蔵小杉エリアの魅力の一部分だけです。知れば知るほど好きになる武蔵小杉エリアの魅力を、ぜひ実感してみてください!


「発展しつづける注目の街、武蔵小杉エリアをご紹介します!」 発見ポイント!

  • (1)駅周辺にはショッピング施設が充実!
  • (2)駅から少し離れると落ち着いた住宅街!
  • (3)教育施設や医療施設などの生活施設も近場で揃う!

次回は二子玉川エリアをご紹介予定です!